小畑日記


土の匂いのする日記
by ogachop
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ぬかった話がふたつ。

ワタクシ、小畑44歳。

昨年の夏、遅まきながら糠味噌デビューしました。

デビューが遅いことに、なんら恥じるところはありません。

先人達の尊い知恵の数々を頂きながら(クックバッドです。)

手前味噌ですが(今回の場合は手前ぬか)大変美味しい糠味噌漬けを愉しんでおりました。

軽く自慢をしましたが、…が、…が!


やはり、というか当然というか、アレです。

案の定今年の4月に糠に異変、危険信号的な雰囲気(というか腐臭)を感じまして。

急いで、先人の知恵を拝借し(クックバッドです。)

芥子糠を足したり、色々と応急処置をしてもだめで、、

ついに今年の黄金週間に糠床にお別れを告げました。

美味しかったのになぁ、、全盛期は。

本では、親子代々続く糠味噌が〜などと申しておりますが

小畑の一代も保ちませんでした。

糠味噌を捨てている姿を、家人たちは哀れな目で



「ぬかったね、小畑」




うまいことまとめないで!今お別れ会してんだから!と

やるせない怒りを感じました。




ところで、ぬかった話の2つ目。



ワタクシは最近、鍼治療に通っております。鍼は苦手なんですが仕方がありません。


先生は台湾人です。

名医です。

自分で自分のことを「名医です」というのだから名医で間違いはありません。


その、名医である鍼の先生に

「小畑さん、あなたは女優の誰かに似ていますね、

キタガワケイコさんをご存知ですか?似てますね」


北川景子さん…?云われた事もない。かすりもしない。

全く自分とはかけ離れたお世辞に笑うしかなかったんですが

その後、二回ほど云われたので

似てないと思うから、もう云うのをやめてもらおうとやんわり断ると


「似てる、雰囲気が。

そして、私、目の視力はほとんどありません」



ええ?何回も通ってるのに気付かなんだ!

先生、目が見えないんですか!

雰囲気で!って!

横に「ウィッシュポーズ」をキメているDAIGOの影でも感じましたか!

一瞬でも女優さんに似てるっていわれてヌカ喜びしてぬかったよ、、そんなお話でした。
[PR]
# by ogachop | 2016-05-16 12:50 | 日々のこと | Comments(2)

10分待つのは「どん兵衛」だけではないの巻。

b0193711_20135791.jpg



10分どん兵衛が、世間では定着して参りましたね。

賛否両論ございますが、蕎麦はアレにしても

うどんはくったりしても愉しめる派の小畑は、


マキタスポーツさんに異存はござらん状態です。アッパレですよね、

こういう日常の細かな楽しみを皆に広めることができて…。ステキな方です。


さて、10分待つことで小畑も発見したことがございます。


小畑は年末に右のこめかみあたりに、小さなハゲをこさえてしまいました。


何年かおきに、ハゲをこさえてしまうので「今更」なのです。



かぜ薬「ベンザブロック」
b0193711_20473049.jpg


「あなたの風邪はどこから?」「わたしは喉から」のCMばりに



b0193711_20485181.jpg



こんな笑顔でハゲを問われたとしても


「わたしはこめかみから」



と、なんの感情も揺らぐことなしに平然とこたえるコトができます。


ただ、やっぱり10何年も髪を毎日ひっつめているのが悪いのかも…、と思い当たる節もあり


髪をひっつめるのをやめていたのです。


ところが。



髪が、なぜかモワモワとしてきました。(天然パーマじゃなかったはずなのですが)


困ったことです。


朝起きたら髪がベートーベンのように爆発しております。


さらに落ち武者のようにもなってきました。


困ったことです。(大事なことなので2度いいました)


朝だけならともかく、昼も夜も「落ち武者ベートベン」…、


これじゃダメだ…、とネットの海へ情報を探りに行って参りましたらば。


◎ 髪をきちんと櫛で梳かすこと。

◎ 洗髪後、オイルなどをつけて乾かすこと。

◎日中は、ヘアクリームなどをつけておくこと。



などなどやっても、「落ち武者ベートベン」のまま。


困ったなぁ、、とネットの海をさらにさらに潜ってみましたところ。



◎ トリートメントやパックをしたらホットタオルで巻き10分間待つ。

とございました。


リンスインシャンプー派の小畑。

トリートメントは、一応持ってはいるものの、特に使ったことはなかったのでございます。

やってみましたら!


すごい、ベートベンの方はいなくなりました!落ち武者感はのこってますが…。


10分待つのはいささか面倒ではあります。


世の中のキラキラしたキレイな方々はきっとご存知のことだとは思うのですが


毛髪部分に落ち武者とベートベンの呪い(?)がかかっている人には、おススメしたい


10分トリートメントです。10分待つのもいいですぞ。大事なことなので2回いいました。



そして、

落ち武者感をなくす良い手段をご存知の方がいたら教えてくださいませ。




どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
# by ogachop | 2016-02-15 21:01 | Comments(0)

べこちゃん

b0193711_15343958.jpg




郷土玩具赤べこ。 我が家ではベコちゃんと呼ばれております。


小畑が東北地方に住んでいた頃に「健康のお守りに」と頂いたそうなので

この張り子の首振りベコちゃんを、小さい頃はよく撫でておったものです。

ところが、

ガラス戸棚に入っていたのに、

先日の寒波がきた日に、リビングにおりました。

これは…、どうしたことか。



そう思いつつ、夕方にふっとみると撫でてもいないのに、


ひとりでに、ふるふる、ふるふる、と、首を振っている。


「!!」怖い、、と思ったのは一瞬で


このベコちゃんの上にちょうどエアコンがあるので風があたって

ふるふるとうなずき続けるベコちゃんがあったのです。



ここに置いていたらベコちゃんも暖かいし首もずーっとふってて可愛いから。

と家人たちが移動させたらしいですが


ちょうど、この牛の前にあるテーブルでゴハンをいただく小畑。



ゴハンを食べる

   ↓
ベコちゃんに見つめられる、

   ↓
ゴハンを食べる

   ↓
うなずくベコちゃん
(たまに風の加減で横振りになったりするベコちゃん)

   ↓
…私、食べ過ぎ?

   ↓
…うなずくベコちゃん。


妄想も入ったし、うまく云えないけれど、食べづらい。とても。




そして、気になるのが家人たちが揃いも揃ってベコちゃんに話しかけておるのです。



「ベコちゃん暖かい?」うなづくベコちゃん

「嬉しい?」うなづくベコちゃん

「寒くないか?」うなづくベコちゃん

「そろそろ寝ようか?電気消そうか?」うなづくベコちゃん


実話です。

ベコちゃん、そろそろガラス棚に戻って欲しい、、春が本当に待ち遠しい小畑でした。
[PR]
# by ogachop | 2016-01-30 15:45 | 日々のこと | Comments(0)

2016年 「ROCKY」と「男湯」デビューする、の巻。

頭の中で映画『スターウォーズ』が何度も、何度リフレイン。

若かりし頃、ハマった時は

C-3POみたいな人に憧れました。

b0193711_13292053.jpg


が、


今の理想の人はチューバッカ!チューイLOVE??

b0193711_1329561.jpg



すみません、ベタな人が好きなんですが、

どうしますか、宇宙で死ぬかも!大変!と困って振り向いて

この顔があったら…!

b0193711_13311094.jpg



チューイーーーー!
心強いぜ〜〜!!
と宇宙活劇チャンバララン♪でございます。




それは置いておいて。


周りに、スターウォーズファンがおりませぬ。


折しも、映画『ロッキー』シリーズ最新作
b0193711_1340886.jpg


が公開されてしまい、どちらかというとこちらのファンの方が多かった。。




スターウォーズの話がしたいのに、話をしていると「ロッキー」がらみの話に持って行かれる…、、

どんな話をしていても「それはロッキーに例えると…」と始まってしまう、、

なんでロッキーに例えるんだ!と云っても仕方ない…。




こわい、ロッキー!ロッキーが怖い!

あまりに皆がロッキーロッキーいうてますのでレンタルショップへ借りに行きました。

観たことがなかったのです。

ところが、2016年も未だ海馬が失踪中。

お店に着いた瞬間に、「ロッキー」という単語が出て来ない、、


「スタローンのシリーズ物の、、」という言葉をショップの方に伝えてみましたら

「ああ…!これですね!」と

b0193711_13455268.jpg


これを渡されました、、


なんか違う気がする!

えっと、違いまして、、こんなのです…!と握りこぶしを作り

ファイティングポーズをして理解していただきました。



さて、2016年も始まりましたね、

今年も「湯ったりとした良い年」になれば、、と思い(後づけですが)

風呂初めに連れていっていただきました。

庄原にある「高尾の湯」です。

b0193711_13585851.jpg

b0193711_1359393.jpg


いやー、雪の降る前に訪れたのですが積雪にちょっとビビりつつも風呂場へgo!

と思ったら女湯は人が入ってるので

男湯を使ってねー。と人の良さそうなお店の方に云われました。

男性の脱衣場へは、何度も何度も間違って入ってしまったコバタケですが、男湯へは初デビュー。

きゃ!いやーーーん、と思ってすぐ上がろうかと思っていたのですが、まさかの長湯に。


強アルカリの泉質だったので、後から調べると長湯はキケンだったらしいのですが、愉しみました。


お風呂上がりには、お店の方とコタツで珈琲などを。
b0193711_1462100.jpg


以前は、旅館をされてたそうなのですが今はもう宿泊は受付けてないというのが残念です。

できれば泊まりたかった…。


b0193711_1412407.jpg



大変、居心地の良い場所でした。雪が溶けたらまた行きたいでございます。

その時こそ、女湯で!

「高尾の湯」
住所:広島県庄原市西城町高尾16
でんわ:08248-4-2138
定休日:火曜日と金曜日と大雪の日
料金:大人500円
[PR]
# by ogachop | 2016-01-19 14:26 | 日々のこと | Comments(2)

AMAZONで買えばよい

先日、ついに行って参りました。

ジェーン・スーさんの
『わたプロ』読書会@福山市

前日は、初デートの男子よろしく服装に悩み、持って行くおかしに悩み、
ルートに悩み(高速はこわいので、下道で行く気満々)悶々としましたが

初対面(?)なんだから、清潔感のある白いブラウスにしよう、おかしは太るからやめよう、
ルートはGoogleさんにまかせよう、と決め、布団に入りました。

が!
スーさんに会える!と思っただけで寝れず、朝方にウトウトして
遅刻する夢を見(お約束)7時には全ての身支度を終えてしまいました。
おばあちゃんか。


読書会なるものに初参加、

b0193711_12274990.jpg


肝心の本を忘れ、筆記具を忘れ、、、

すべてのものをお借りいたしました。


参加の方も多く、女性だけでなく、男性がいたり、カップルがいたり。

もう少し、人数がすくなければグループにわけて討論などもするそうですが

今回は、スーさんがずっと喋る形式でした。

ラジオを聞いていても思うのですが、

私はスーさんの声が好きだなぁ、トーンがなんともいえず穏やか、というか肚から出す声、

腹筋つかって呼吸して、そっから出す声って、聞くとなぜか安心します。

あけすけに喋るようでいて、繊細。

40才からは、不惑の年っていわれてますが

自分をみたって周りをみたって、やっぱりどうやっても生きてるとどんな年齢でも悩むさ!

そんな時に、スーさんのような存在がいるっていうのもありがたいことです。


ところで、前回「わたプロ」の買い方、という動画がある、とかいてあったのですが

『Amazonで買えばよい』
と聡い方からのご指摘が!

全然、思わなかった!

今回のジェーンさんの新作

『貴様いつまで女子でいるつもりだ問題』

b0193711_12485762.jpg



(机の上が汚くてすみません、机の汚れは心の汚れとでも申しましょうか)

も、普通に本屋さんで買ったのですが、

見つけられず、書店の方に

『貴様…いつまで女子でいるつもりだ…』

『あの、著者はジェーン・スーさんの…タイトルは、貴様…』

人様に、しかも女性に、いきなり『貴様』とか『いつまで女子でいるつもりだ』などと

云ってしまったのは人生初の経験です。

啖呵きったみたいで気分が高揚してしまいました。書店の方、すみませぬ。

Amazonじゃ、こげな気分は味わえません。


ところで、まだ全部読めてはいないのですが、この本もオススメです。

横のバッジは読書会参加の記念に頂きました。


そして、ゲラゲラと笑いながら、読書会に付き合ってくださった

スマートなお方、当日はおつきあいありがとうごじゃいました。

読書会で、一番笑い声が響いておりましたよ…。
[PR]
# by ogachop | 2014-07-25 12:58 | 日々のこと | Comments(0)


カテゴリ
フォロー中のブログ
失禁必須のブログへの道
最新のコメント
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧